スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Δ - | | - | - | スポンサードリンク
ヲはおもたいヲ
 エヴァンゲリヲン新劇場版:Q

公開と同時に見てきました。
ビールとポップコーンで鑑賞。
テレビでやっていた序と破を見ておいたのに、自分の記憶が不確かなことに気づきました。きっと、設定が変わっているんだろうと解釈。
今回の感想は、不安定な精神状態の少年が、ずっとその思春期のままの少年でいるとしたらつらいなあと思いました。
Δ 今日の一本 | 21:23 | comments(0) | - | quri
忍城万歳

メモをつけるのを怠っていたので、おもしろい今日の一言がいっぱいあったのに、すっかり忘れてしまいました。すぐ書かないとだめですね。と書いていたらひとつ思い出しました!
今日の一本はまだ記憶があるうちに先に書いておこうと思います。

のぼうの城

公開されるのを待ってました!
原作を読んでいたので、丹波守の佐藤浩一がイメージ以上で、ぴったりで格好良かったです!はじめの乗馬シーンでぐっときました。のぼうさまが萬斎さんなのは、なで肩&機才なかんじがしてちょっとイメージと違ったけど、船上の踊りはさすが!だなあと思いました。大谷吉継の山田孝之さんも良かったです。

Δ 今日の一本 | 21:23 | comments(0) | - | quri
市川実日子さんが好きなので
 レンタネコ

何となく観ました。何となくみるのに丁度良かったです。監督の名前をみて、あの空気感はやっぱり荻上直子監督だったかあと思う。
以前多摩川近くに住んでいたので、主人公がリヤカーを押している土手を観て懐かしくなりました。
Δ 今日の一本 | 07:55 | comments(0) | - | quri
ん たた ん たん
 こびと劇場

「こびとづかん」なる大人気絵本の存在を知らずに観ました。「これ子供がみたら信じちゃうよー」というくらい出来がすばらしく、大人の本気を感じました。49分だったので、2回観ました。
思わずこびとビートをたたいてしまう。
Δ 今日の一本 | 07:45 | comments(0) | - | quri
くだらなーい
 BLACK&WHITE

CIA捜査官の本気阿呆話。、ビール飲んで、「くだらなーい」といいながら観ました。お気楽でした。
Δ 今日の一本 | 07:37 | comments(0) | - | quri
一族と家族
ファミリーツリー

THE DESCENDANTS

先月、ハワイつながりということで観ました。George Clooneyが中年体型のお父さん役なのが新鮮でした。死にそうなお母さんが演技なのか本当なのかわからなくなるくらい自然に病床にいたので、この役って大変だと思いました。娘役のShailene Woodleyが可愛くてファンになりました。
お話しのほうは、あるかもねえという現実で、最後はハッピーエンド!?ではないけれど、みんなが家族として一緒に過ごしていたので安心しました。
Δ 今日の一本 | 07:11 | comments(0) | - | quri
RUBICON 全13話


「新聞のクロスワードパズルの暗号解読したことから〜」というのに惹かれました。
ケーブルテレビのワーナーチャンネルの無料ドラマコーナーのものを、2日間にて全話鑑賞。
アメリカの分析官の話。

・オープニングが恰好いい。
・FBIやCIA、CSIとは違うこういう仕事もあるんだねと思いながらみる。とくに衝撃的なシーンがあるわけではなく、かといって隠喩や暗喩だらけというわけでもなく、ただ淡々としている。全体的に静かな映像は好きだなと思う。
・話はぜんぜん進まない。8、9話くらいから、やっと進むかんじ。ルビコンというタイトルからカエサルのルビコン川を想像して見ていたけれど、なかなかルビコン川を渡らない。
・1話目の雪のシーンが綺麗だった。しかし、そのシーンのことは8話くらいまですっかり忘れていた。
・家人たちは1話でやめてしまった、私は最近、コロンボ刑事の退屈な展開が見たくて昔のコロンボを見ていたから大丈夫だったのかも。コロンボ刑事よりウィルのほうがきれてると思う。
・最近のテレビドラマの主流からすると、視聴者がつかなそうだなと思っていたら、案の定、打切りの様子。ホームズのモリアーティ教授のような(善良なエリートでありながら自分では手を汚さないけれど、社会を操る)存在の黒幕たちがいるってことはわかったけど、あやふやなまま終わってしまった。


 
Δ 今日の一本 | 16:03 | comments(0) | - | quri
多田・行天
まほろ駅前多田便利軒

役者さんたちの眼差しがよかったです。
町田に流れ着いた市民として、映像を見てみたかったので、映画館でみました。

街・駅・地元の一軒家・マンション・アパート・公園・新興住宅地・廃棄場・田畑・山・バス。
町田という場所とそこにいる人々をうまくとらえてるなあ。
そうそう、そんなかんじだよねえ。

はじめっから、まほろ市についての「よどみ」というナレーションって。笑
多田・行天の二人からちょっとシロ・クロを想いました。

町田市民として、町田市による小さな単位での持続可能社会を考えるこのごろ。


Δ 今日の一本 | 12:53 | comments(0) | - | quri
シロ・クロ
夜中、ケーブルTVをつけたらやっていたので鑑賞。

Δ 今日の一本 | 12:50 | comments(0) | - | quri
宝物
 

ミツバチの羽音と地球の回転


鎌仲監督のドキュメンタリーをみました。
スウェーデンの電力システムいいなあ。自治体での電力の自給自足うらやましい。もう東京電力から電気を買うのも、その電気を使うのも、嫌になってきたので、バイオマスエネルギーや風力発電などなど小さなスケールでの取り組みがいいなあと思いました。脱石油・脱原子力の社会が実現してる!!

いまこのご時世、瀬戸内海の祝島の原発建設問題はかなり疑問。建設することが本当に必要なのか。ストップすることこそ必要なんじゃないだろうか。
祝島の歴史・風土こそ本物の宝だなあと思いました。海も山も、地元で1000年以上続いている祭り事もすばらしい!!




Δ 今日の一本 | 09:10 | comments(0) | - | quri
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
NEW ENTRY